通常の事件における一般的な流れを説明します。

1
お問い合わせ

お問い合わせの方法の詳細は、こちらへ

2
法律相談

事情をお聞きして、事件の見通し・解決法・料金などをお示しします。

3
ご依頼

契約書・弁護人選任届への署名捺印と、着手金(分割払い応相談)のお支払いをお願い致します。

4
本人との面会

警察署などで本人と面会して、詳細な事情をお聞きして、弁護方針を固めます。

5
弁護活動

検察官・裁判官・被害者・支援団体などと交渉・打合せをします。

6
解決

解決までの時期は早くて10日、長くて3か月程度が一般的です。